人

ということでサプリメントを辞めよう

少し衝撃的なタイトルかもしれませんが、
もちろん私はサプリメント肯定派です。

しかし、いつかは辞めるべきだと思っています。
「いつか」と思っていてはたぶん生涯辞めそうもないので、
期限を設けるべきでしょうが、卒業したいのには動機があります。

それは、たばこと一緒で、精神的に依存してしまう上に有害な物質も多く、
そのデメリットに目を向けているからです。

たばこも、辞めたくない人は、増税や咳が止まらなくなったとしても、
そこに目を向けず吸う理由だけを常に作り続けています。

しかし、全ての事実に目を向ける必要があるのです。

あなたはサプリメントの全てに目を向けていますか?
サプリメントはたばこと違い、
全てが露わになっているわけではありません。

その為、知らない事は知らなくて良いと思われがちで、
対して懸念材料が無いと思いこんでしまいます。

しかし、添加物が多いという圧倒的な懸念材料があります。

これは、放射能のようなもので、
すぐさま人体に影響を与えるわけでは無く、
しかし「老化促進」という形で着実に影響を与えています。

その為、生活を改めるまでの補助としての利用が最も望ましいのです。

しかし、今サプリを使用している人たちのほとんどが、
何もゴールを決めておらず、
永久的にサプリを飲もうとしています。

clear